タイラバ(ロッド)

【2020年】アブガルシアの3種類のタイラバロッドをダイワ「紅牙」シマノ「炎月」と比較しながら紹介してみる。

アブガルシアのタイラバロッドを「紅牙」や「炎月」と比較しながらまとめてみた

釣り人A
釣り人A
「アブガルシアのタイラバロッドってどうなの?」

タイラバ用ロッドといえばラインアップの豊富さや釣具屋さんでの取扱数などでどうしてもダイワやシマノが選ばれがち。

ですがアブガルシアにもタイラバロッドのラインアップはあり、ダイワやシマノにも負けず劣らず個性的。

全部で3モデルあり、それぞれのスペックや金額、大まかな特徴の紹介やダイワ「紅牙」やシマノ「炎月」と簡単に比較してみます。

タイラバロッドの選び方

アブガルシアのタイラバロッド紹介の前に、テーパーとか素材などロッド選択の材料になる項目を簡単にご説明。

ベイト?スピニング?

まずはベイトかスピニングか

キャスティングタイラバするなら迷わずスピニングモデルです。

ただ、最近はベイトリールでもアンダーハンドキャストなら対応になっているブレーキ付きのリールも増えてきているため、それと組み合わせればベイトリールの方が万能ではあります。

適合ルアー重量?

適合ルアー重量は名前の通りロッドが耐えられるタイラバの重さです

深場や潮流の速いポイントが多くて、重いタイラバを使用するならパワーのあるモデルを選択しましょう。

掛け?乗せ?

「掛け」重視か「乗せ」重視か

タイラバって従来の考えであれば、アタリがあっても乗るまでひたすら等速巻きする、という「乗せ」重視の考えでしたが、最近はアタリに対して積極的にあわせて掛けていく「掛け」のタイラバも普及してきました。

「乗せ」か「掛け」かはテーパーなどから判断しますが、ファーストテーパー(先調子)が「掛け」調子レギュラーテーパー(胴調子)に近づくほど「乗せ」調子になります。

ソリッド?チューブラー?

ソリッド(ロッドの中に素材が詰まっている)やチューブラー(ロッドの中は空)といった製法の種類もあり、ソリッドティップの方がロッドを細く仕上げることが可能で、小さなアタリをより視認しやすいです。

カーボン?グラス?

使用されている素材にも大きくカーボンとグラスというのがあって、ほとんどのモデルが軽量で感度が良いカーボン素材がメイン

ただ一部モデルではグラス割合が多くなっているものもあり、ゆっくりじわりとしなやかに曲がり、同じくゆっくりじわりと戻る性質を持っているため、食い込みが良くバラシにくいという「乗せ」調子っぽい特徴を持っています。

マイボ!
マイボ!
「少し重くなってしまうのが弱点ではありますが」

以上ロッド選択の基準になる項目を参考にしながら各ロッド見ていきましょう!

実売価格約1万円、オーシャンフィールドタイラバ

2016~2018年発売

オーシャンフィールドタイラバの特徴

アブガルシアの最安タイラバロッド!

実売価格約1万円のアブガルシアでもっとも安いタイラバ用ロッドです。

ベイトまたはスピニングモデル、チューブラーまたはソリッドティップ、ライトからミディアムライトまでのパワーなど幅広いラインアップがあります。

使われている技術としては「Xカーボンテープ」というネジレ防止し、トルクを向上させる技術ぐらい。

マイボ!
マイボ!
「特にコレ!といった見るべきところもないですが、値段も手ごろでタイラバ入門、予備ロッドなどにオススメです。」
  • 対抗:ダイワ「紅牙X」、シマノ「炎月BB」

他社製と比較すると、ダイワ「紅牙X」シマノ「炎月BB」などが金額的には近い。

スペックだけみるとはダイワやシマノの方が平均細く、自重も軽いため、これらを重視する方はダイワやシマノの方がオススメ。

ただ「OFTC-672MLT-120」のように「乗せ」に特化した、グラス素材割合が29%と高いといったキャラクターのロッドもあったりします。

その他の機能としてはよく似ているため実際に触ってみたり、曲がった感覚など好みで選択しましょう!

オーシャンフィールドタイラバのラインアップ

掛け調子モデルが3種類と乗せ調子モデルが2種類、キャスティングモデル1種類の合計6種類のラインアップ。

掛け調子

OFTC-672LT-80

ベイトモデル

全長(ft/m):6’7″/2.01

標準自重(g):130

先径(mm)/元径(mm):1.8/9.3

適合ルアー(g):40-100

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

テーパー/アクション:ファースト

製法:チューブラー

メーカー希望本体価格(税抜):\14,000

OFTC-69LS-80

ベイトモデル

全長(ft/m):6’9″/2.06

標準自重(g):158

先径(mm)/元径(mm):1.2/10.6

適合ルアー(g):60-120

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

テーパー/アクション:ファースト

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\14,000

OFTC-692LS-80

ベイトモデル

全長(ft/m):6’9″/2.06

標準自重(g):130

先径(mm)/元径(mm):1.2/9.3

適合ルアー(g):60-120

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

テーパー/アクション:ファースト

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\14,000

乗せ調子

OFTC-672MLT-120

ベイトモデル

全長(ft/m):6’7″/2.01

標準自重(g):150

先径(mm)/元径(mm):1.9/11.0

適合ルアー(g):60-180

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン71%,グラス29%

パワー:ミディアムライト

テーパー/アクション:レギュラーファースト

製法:チューブラー

メーカー希望本体価格(税抜):\14,000

OFTC-67ULT-60

ベイトモデル

全長(ft/m):6’7″/2.01

標準自重(g):139

先径(mm)/元径(mm):1.5/9.8

適合ルアー(g):40-100

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ウルトラライト

テーパー/アクション:レギュラー

製法:チューブラー

メーカー希望本体価格(税抜):\14,000

キャスティングモデル

OFTS-66LT-60

スピニングモデル

全長(ft/m):6’6″/1.98

標準自重(g):154

先径(mm)/元径(mm):1.5/10.5

適合ルアー(g):20-80

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

テーパー/アクション:レギュラーファースト

製法:チューブラー

メーカー希望本体価格(税抜):\14,000

実売価格約2万円、ソルティステージKR-X Tai Rubber

2014年発売(SXTC-652L80-CMGや3ピースモデルは2019年発売)。(2012年発売の下3モデルはすべて完売中、廃版か?)

ソルティステージKR-X Tai Rubberの特徴

遊動式タイラバ対応+ちょっとロングモデル!

下位モデルの「オーシャンフィールドTaiRubber」と比べると、遊動式タイラバ専用ということで7フィートと少し長くなっています。(残念ながらその分自重も重くなっています)

ロッドが長いメリットは水面まで高さのある大型のボートや、波の高い時に衝撃を吸収しやすく有利。

鯛ラバにロングロッドを使うメリットとデメリットとは?+オススメロングロッド4選鯛ラバロッドの長さについて 鯛ラバロッドは各社いろんな長さのラインアップがあります。 約7ft(約2.1m)ぐら...

そして遊動式専用と言われていてはいますが、あくまで有利である、というだけで、もちろん従来通り普通のタイラバも使うことはできます。

フルソリッドモデルの登場!

またSTC-702UL60-KR FS-SPは穂先だけがソリッドであるソリッドティップではなく、フルソリッドモデルになっています。

フルソリッドということはロッドの根元までチューブラー(中身が空洞)ではなく、ロッドの中身にぎっしりカーボンが詰まっているということです。

フルソリッドならではの強度を活かすことで極限まで細いロッドに仕上がり、細いことでより曲がる=柔軟性のあるロッドになっています。

このフルソリッドはやはり「乗せ」調子のロッドにあった製法であると言えるでしょう。

その他基本性能としては感度やフッキングパワー、ロッドバランス、ライントラブル低減など、あらゆる面で性能アップしています。

持ち運びに便利!3ピースモデル追加

2019年に「ソルティステージ KR-X タイラバ モバイル3」2モデルが追加。

仕舞寸法76~85cmとコンパクトに収納できる3ピースモデルということで、電車釣行や荷物の多い車移動にも便利に。

  • 対抗:ダイワ「紅牙エアポータブル」、シマノ「炎月SS」

同価格帯の他社製品でいうと、ダイワ「紅牙エアポータブル」シマノ「炎月SS」

「SALTY STAGE KR-X Tai Rubber」と比較すると、自重はダイワ、シマノの方が軽く、ラインアップも豊富。

ただ「STC-702UL60-KR FS-SP」のようにフルソリッドは他社にはないので、細身であるフルソリッドモデルを求めている方にはこちらがオススメ。

※ダイワやシマノではフルソリッドモデルは上位モデルになると選択できます。

また、「紅牙エアポータブル」はセンターカット2ピースで仕舞寸法100cmちょっと、に対してアブガルシアは3ピースモデルでよりコンパクトに収納可能

ソルティステージKR-X Tai Rubberのラインアップ

全7種のラインアップがありますが、発売が比較的古い3モデルは完売状態が続いています。

おそらく廃番かと思われますが、公式サイト上でラインアップがまだ残ってる…

掛け調子

SXTC-652L80-CMG

ベイトモデル

全長(ft/m):6’5″/1.95

標準自重(g):144

先径(mm):1.2

適合ルアー(g):50-100

適合PEライン(号):-1.2

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\24,500

STC-702LS80-KR

ベイトモデル

全長(ft/m):7’0″/2.13

標準自重(g):154

先径(mm):1.2

適合ルアー(g):40-120

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\26,400

STC-702HS120-KR

ベイトモデル

全長(ft/m):7’0″/2.13

標準自重(g):145

先径(mm):1.2

適合ルアー(g):60-160

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ヘビー

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\27,400

乗せ調子

STC-702UL60-KR FS-SP

ベイトモデル

全長(ft/m):7’0″/2.13

標準自重(g):165

先径(mm):1.4

適合ルアー(g):20-80

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ウルトラライト

製法:フルソリッド

メーカー希望本体価格(税抜):\29,800

3ピースモデル 掛け調子

STC-653L80-KR

ベイトモデル

全長(ft/m):6’5″/1.96

標準自重(g):147

先径(mm):1.2

適合ルアー(g):50-120

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\23,800

STC-703LS80-KR

ベイトモデル

全長(ft/m):7’0″/2.13

標準自重(g):143

先径(mm):1.2

適合ルアー(g):50-120

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン98%,グラス2%

パワー:ライト

製法:ソリッドティップ

メーカー希望本体価格(税抜):\26,400

STC-632UL60-KR(完売)

STC-652L80-KR(完売)

STC-642L70-KR FS-SP(完売)

実売価格約3万円、エラディケーターセブンスペシャル

2014年~2018年発売。

エラディケーターセブンスペシャルの特徴

ロングモデル+フルソリッド!

下位モデルと比べると7.4~7.6ftと少し長くなっていることと、ラインアップすべてフルカーボンソリッドになっているのが特徴。

自重や先径などのスペックは公表されていないため不明ですが、すべてフルソリッドモデルのため細身で感度に優れており、レギュラーアクションであることと合わせてアブガルシア究極の「乗せ」調子のタイラバロッド。

「KRコンセプトガイド」や「テトラアクシャルカーボン」で感度、強度アップ!

その他にチタンフレームで感度抜群の「KRコンセプトガイド」「テトラアクシャルカーボン」というクロス状にカーボンテープでロッドを締め上げることでネジレ防止、力を伝えやすくトルク向上につながる製法が使用されています。

  • 対抗:ダイワ「紅牙AIR」、シマノ「GAME炎月」

他社と比べると、ダイワでは「紅牙AIR」が金額的には近く、フルソリッドモデル(=スリルゲーム)もありますが「Eradicator Seven Special」の方が全長は若干長いです。

また「紅牙AIR」の方がメタルトップモデルなどラインアップは豊富

マイボ!
マイボ!
「その他基本スペックはアブは公表していないため一概に比較できません…」

シマノでいうと「GAME炎月」が同価格帯。

「GAME炎月」には7.7ftというロングモデルはありますが、フルソリッドモデルはないです。

以上からフルソリッドで全長が長い「乗せ」モデルのロッドを探している方はアブガルシアの「Eradicator Seven Special」がオススメ

エラディケーターセブンスペシャルのラインアップ

ESSS-74UL60-FS-Limited

スピニングモデル

全長(ft/m):7’4″/2.24

適合ルアー(g):20-80

適合PEライン(号):-1.2

使用材料:カーボン100%

パワー:ウルトラライト

テーパー/アクション:レギュラー

製法:フルカーボンソリッド

メーカー希望本体価格(税抜):\43,000

ESSC-76UL60-FS-Limited

ベイトモデル

全長(ft/m):7’6″/2.29

適合ルアー(g):40-80

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン100%

パワー:ウルトラライト

テーパー/アクション:レギュラー

製法:フルカーボンソリッド

メーカー希望本体価格(税抜):\42,900

ESSC-74M120-FS-Limited

ベイトモデル

全長(ft/m):7’4″/2.24

適合ルアー(g):100-250

適合PEライン(号):-2.5

使用材料:カーボン100%

パワー:ミディアム

テーパー/アクション:レギュラー

製法:フルカーボンソリッド

メーカー希望本体価格(税抜):\46,000

ESSS-76ML100-FS-Limited

スピニングモデル

全長(ft/m):7’6″/2.286

適合ルアー(g):40-150

適合PEライン(号):-1.5

使用材料:カーボン100%

パワー:ミディアムライト

テーパー/アクション:レギュラー

製法:フルカーボンソリッド

メーカー希望本体価格(税抜):\46,000

まとめ

以上アブガルシアのタイラバロッドをまとめてみました。

実売価格およそ1万円、2万円、3万円、と分かりやすく1万円づつ高くなっていく3機種のラインアップ。

軽さなど基本性能やラインアップの豊富さで見るとダイワやシマノにはどうしてもかないません。

しかし安価なフルソリッドモデルや仕舞寸法の短い3ピースモデルなど、個性的なロッドも。

その中でも筆者がもっともオススメするのは…

アブガルシアのオススメタイラバロッド

他社にはないフルソリッドでロングモデル!

エラディケーターセブンスペシャル

また他人と一緒の道具を使うのがイヤだ!という方にも、ダイワやシマノと比べてあまり売れていないアブガルシアはオススメ(失礼)

【2020年】ダイワのタイラバロッド「紅牙」全モデル機能比較とコスパ最強モデルも選んでみた。ダイワのタイラバロッド「紅牙」いろいろあるけど何が違う? ダイワのタイラバ専用ロッドの紅牙シリーズにはバリエーションがたくさん...
【2020年】シマノタイラバロッド「炎月」全5種の金額と機能比較。コスパ最強モデルも選んでみた。シマノのタイラバロッド「炎月」いろいろあるけど何が違う? シマノタイラバロッド「炎月(エンゲツ)」シリーズは全部で5種類のライ...
あわせて読みたい
アジング

【2020年】約3万円以内!ダイワのアジング、メバリングに使えるリール9選とコスパ優秀ランキングをまとめてみた。

2020年2月18日
マイボ!
ダイワのアジングとメバリングに使えるスピニングリールの違いをまとめてみた ダイワのアジングやメバリングに使えるリールと言えば「月下美人」シ …