タイラバ

ジャッカルのタイラバロッド全6種まとめ。性能解説と比較してみた。

mybo
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ジャッカルのタイラバロッド全機種解説と比較をしてみる

タイラバロッドといえばダイワやシマノがメジャーではありますが、それだけでなくいろんなメーカーからたくさんの種類のロッドが発売されています。

例えば「ジャッカル」。

ジャッカルはバス釣りはじめルアーフィッシング関連商品に定評があり、釣りビジョン視聴者の方なら「ナカジー」こと中島成典さんや、タイラバ関連だと田中亜衣さんが有名ですね。

そんなジャッカルのタイラバロッド、ダイワやシマノに比べるとラインアップは少ないですが比較的安価な商品からあるため導入しやすいです。

ということで今回はジャッカルのタイラバロッド全機種を比較。

他社と違う視線でこだわって設計されたモデルもあり、ぜひ選択肢の一つとして検討してみてはいががでしょうか?

※表示価格はすべて税抜きです。

ビンビンスティックRB(BIB-BIN STICK RB)

2021年発売。

ジャッカルのタイラバロッドとしては最安で万能なエントリーモデル

ビンビンスティックRBの特徴

ポイント

最適なブランクス、ガイド設計で使いやすい

しなやかに曲がるブランクスオリジナル多点ガイドセッティングにより、初心者でも使いやすいモデル。

フィールド、状況問わずオールマイティに使えるでしょう。

ポイント

センターカット2ピースモデルで携行性良し

ロッドのセンター付近で分割できるセンターカット2ピース仕様。

電車などでの移動にも便利!

ビンビンスティックRBのラインアップ

ベイトモデル4機種とスピニングモデル1機種の計5機種のラインアップ。

ベイトモデル

BSRB-C66XSUL

エクストラスーパーウルトラライト仕様で、主に軽量なタイラバを使用する状況に。

乗せ調子でオートマチックにかかるスムーズな曲がりが特徴。

  • エクストラスーパーウルトラライト
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~120g
  • 自重:117g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:17,380円

BSRB-C66SUL

内海からドテラ流しまで幅広いフィールド、状況で仕様できる一本。

タイラバを初めてとりあえずの1本にもおすすめ。

  • スーパーウルトラライト
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~120g
  • 自重:117g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:17,380円

BSRB-C66M

ハリのあるモデルで掛けるタイラバを楽しめるモデル。

  • ミディアム
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:120g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:17,930円

BSRB-C69SUL

外海でのドテラ流しに対応した(タイラバMAX300gまで対応)モデル。

ガイドも大口径セッティングでクラゲなどの引っ掛かりを抑制。

  • スーパーウルトラライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~300g(ドテラ)
  • 自重:119g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:17,930円

スピニングモデル

BSRB-S66ML

「ビンビンスティックRB」唯一のスピニングモデル。

水深の浅いポイント限定での使い方になるが、鯛ジギングにも対応。

  • ミディアムライト
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~80g(キャスト)
  • 自重:100g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:17,380円

ビンビンスティックHS(BIB-BIN STICK HS)

2020年発売。

ビンビンスティックHSの特徴

ポイント

繊細かつ高感度なソリッドティップ仕様

「ビンビンスティックHS」は全モデルソリッドティップ仕様

小さなアタリや海中の変化も目で見える繊細かつ高感度な設計になっています。

ポイント

積極的に掛ける!

上記のように繊細なソリッドティップでありながら、張りのあるベリーによって積極的に掛ける!釣りを得意としています。

ビンビンスティックHSのラインアップ

ベイトモデル3機種、スピニングモデル2機種の計5機種のラインアップ。

ベイトモデル

BS-C66M-HS

「ビンビンスティックHS」で最も重いタイラバに対応するモデル。

最大の売りであるあたりに対して即掛ける!を得意とし、時にはキャスティングも可能で攻撃的なタイラバを楽しめる。

  • ミディアム
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~200g
  • 自重:132g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:31,900円

BS-C69L-HS

「ビンビンスティックHS」ちょうど真ん中の硬さのモデルでオールマイティに使える1本。

  • ライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:123g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:31,900円

BS-C76UL-HS

「ビンビンスティックHS」ロングモデルで大型の船や波の上下による揺れや振動をうまく吸収してくれやすい。

そしてウルトラライト仕様で、ごく僅かなアタリに対しても繊細に対応してくれるでしょう。

  • ウルトラライト
  • 全長:7.6ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:125g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:33,000円

スピニングモデル

BS-S69ML-HS

スピニングモデルのミディアムライト仕様。

ベイトモデル同じく繊細かつ高感度なソリッドティップと張りのあるベリー・バットを活かして積極的に掛けることができる。

  • ミディアムライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~80g
  • 自重:111g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:31,900円

BS-S65M-HS

こちらはミディアム×6.5ftのショート仕様。

小型の船、多人数の乗合船などに。

  • ミディアム
  • 全長:6.5ft
  • 適合ルアー:~100g
  • 自重:120g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:31,900円

ビンビンスティックVCM(BIN-BIN STICK VCM)

2020年発売。

ビンビンスティックVCMの特徴

「ビンビンスティックVCM」最大の特徴として、グラスコンポジットカーボン素材が使われていることが挙げられます。

  • グラスコンポジットカーボンとは…グラス素材が混ざったカーボン素材のこと

タイラバロッドは一般的に他社製品も含めてほぼカーボン素材で作られていることがほとんど。

それに対してグラス素材の割合が多いとどうなるかというと、一言で言うと弾性が低くなります。

弾性が低いと、アタリに対して追従性がありバラシにくくなります

まいぼ
まいぼ

つまり巻き続けることでフッキングさせる乗せ調子の釣りにピッタリということ

逆に言うと感度が悪い、ということになりますが、そこはグラスコンポジットカーボン素材ってことでカーボンのイイところ(感度が良い)も取り入れてカバーされています。

また、グラスの粘り強さを活かした深場や急流などでのタイラバや、ドテラ流しが多くヘビーなタイラバを使用することが多い人にオススメ

ビンビンスティックVCMのラインアップ

ベイトモデル3機種のラインアップ。

ベイトモデル

BS-C511SUL-VCM

JACKALL(ジャッカル)
¥26,277 (2024/06/14 16:36時点 | Amazon調べ)

グラスコンポジットで粘りがある乗せ調子+5.11ft(約1.8m)というショートロッドの感度と取り回しの良さを活かしたモデル。

ドテラ流しで広範囲を攻めたい時、重めのタイラバを使いながら感度も求める時に。

  • スーパーウルトラライト
  • 全長:5.11ft
  • 適合ルアー:~120g
  • 自重:128g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:30,800円

BS-C69UL-VCM

JACKALL(ジャッカル)
¥27,111 (2024/06/12 21:46時点 | Amazon調べ)

6.9ftもウルトラライト仕様でタイラバは160gまで対応のオールマイティモデル。

  • ウルトラライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:149g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:31,900円

BS-C69ML-VCM

JACKALL(ジャッカル)
¥27,100 (2024/06/14 16:36時点 | Amazon調べ)

ミディアムライトで上記「BS-C69UL-VCM」よりさらにパワーアップで200gまでのタイラバを使用可能。

深場や急流など、外海での大物とのやり取りもパワフルで安心。

  • ミディアムライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~200g
  • 自重:142g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:31,900円

ビンビンスティックエクストロ(BIN-BIN STICK EXTRO)

2021-2022年発売。

ビンビンスティックエクストロの特徴

ポイント

究極に極細でしなやか!

ドテラ流しでパワーがあるタイラバを得意とし、グラスコンポジットの追従性を活かして乗りの良さも求める「VCM」シリーズに対して、究極の極細かつ強靭さをあわせ持ち1匹とのやりとりをとことん楽しめる「エクストロ」シリーズ

このエクストロはとにかく細くてしなやか。

極細ブランクスとポイントごとにカーボンの補強を入れる「EXTRO構造」によりしなやかさと剛性を合わせ持っています。

ジャッカル究極のしなやかさで小さなアタリをフッキングに持ち込み、また1匹とのファイトをより楽しむことができるでしょう。

ビンビンスティックエクストロのラインアップ

ベイトモデル5種、スピニングモデル3種の計8種類のラインアップです。

ベイトモデル

BXS-C511XSUL

  • エクストラスーパーウルトラライト
  • 全長:5.11ft
  • 適合ルアー:~120g
  • 自重:116g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:35,750円

BXS-C511UL

JACKALL(ジャッカル)
¥32,504 (2024/06/04 21:45時点 | Amazon調べ)
  • ウルトラライト
  • 全長:5.11ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:121g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:35,750円

BXS-C69XSUL

  • エクストラスーパーウルトラライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~120g
  • 自重:122g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:38,500円

BXS-C69SUL

  • スーパーウルトラライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~300g(ドテラ)
  • 自重:133g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:37,950円

BXS-C66M

  • ミディアム
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:133g
  • 適合PEライン:0.6-1.2号
  • 定価:37,950円

スピニングモデル

BXS-S57SUL

JACKALL(ジャッカル)
¥31,977 (2024/06/12 21:46時点 | Amazon調べ)
  • スーパーウルトラライト
  • 全長:5.7ft
  • 適合ルアー:~60g(キャスト)
  • 自重:100g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:35,200円

BXS-S69UL

  • ウルトラライト
  • 全長:6.9ft
  • 適合ルアー:~160g(ドテラ)
  • 自重:131g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:38,500円

BXS-S66ML

  • ミディアムライト
  • 全長:6.6ft
  • 適合ルアー:~100g(キャスト)
  • 自重:127g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:36,850円

スイッチスティック(SWITCH STICK)

2024年発売

スイッチスティックの特徴

5.5ftという短さを活かせるなら買い!!

「スイッチスティック」最大の特徴は5.5ft=1.65mというその短さ

5.5ftのタイラバロッドというのは他社(ダイワ、シマノ)を含めても2024年現在ではシマノ「エンゲツXR」の1モデルのみ。

その中でも「スイッチスティック」は5.5ftモデルのみというラインアップ。

グリップまでスムーズに曲がりこむ設計になっており、短いロッドを活かしたい方には最適なロッドとなっています。

スイッチスティックのラインアップ

SS-C551

  • スーパーウルトラライト
  • 全長:5.5ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:97g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:49,500円

SS-C552

  • ウルトラライト
  • 全長:5.5ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:83g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:48,400円

SS-S553

  • ライト
  • 全長:5.5ft
  • 適合ルアー:~60g
  • 自重:81g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:47,850円

ビンビンスティック シュプリーム(BIN-BIN STICK SUPREME)

2023-2024年発売

ビンビンスティック シュプリームの特徴

ジャッカルのタイラバロッドフラッグシップモデル

「シュプリーム=最高」という意味の通り、「ビンビンスティック シュプリーム」はジャッカルのフラッグシップモデル

宇宙用途にも使われる「ナノアロイテクノロジー」と高強度な「TORAYCA T1100G」というカーボン素材により超高感度、軽量な設計。

最高峰モデルに恥じない性能を持っています。

ビンビンスティック シュプリームのラインアップ

ベイトモデル4種、スピニングモデル2種の計6種のラインアップ。

BSP-C511UL

JACKALL(ジャッカル)
¥50,147 (2024/06/09 10:38時点 | Amazon調べ)
  • ウルトラライト
  • 全長:5.11ft
  • 適合ルアー:~250g(ドテラ)
  • 自重:—g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:55,880円

BSP-C68SUL

JACKALL(ジャッカル)
¥48,516 (2024/06/13 17:17時点 | Amazon調べ)
  • スーパーウルトラライト
  • 全長:6.8ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:—g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:56,430円

BSP-C510XSUL

  • エクストラスーパーウルトラライト
  • 全長:5.1ft
  • 適合ルアー:~120g
  • 自重:96.5g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:55,550円

BSP-C67UL

  • ウルトラライト
  • 全長:6.7ft
  • 適合ルアー:~160g
  • 自重:102g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:56,100円

BSP-S59UL

  • ウルトラライト
  • 全長:5.9ft
  • 適合ルアー:~60g
  • 自重:—g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:54,450円

BSP-S65ML

JACKALL(ジャッカル)
¥44,306 (2024/06/09 20:48時点 | Amazon調べ)
  • ミディアムライト
  • 全長:6.5ft
  • 適合ルアー:~45g
  • 自重:94g
  • 適合PEライン:0.6-1.0号
  • 定価:55,000円

まとめ

以上ジャッカルのタイラバロッド全機種をご紹介しました。

もっとも安い「ビンビンスティックRB」シリーズ以外は定価約3万円と価格が似ていながらキャラクターが全然違う、というラインアップ。

ジャッカルタイラバロッドまとめ
  • 「RB」1万円台と安く、とりあえずの1本に! 
  • 「HS」積極的に掛ける!が得意!
  • 「VCM」粘りあり「乗せ」のタイラバを楽しめる!
  • 「エクストロ」とにかく繊細で感度「ビンビン」!
  • 「スイッチスティック」乗合船や小型ボートで大活躍!
  • 「シュプリーム」とにかく最高!

鯛ジギングやスピンドテラ対応という設定で通常のタイラバだけでなくいろんな使い方ができる!というのもジャッカルの強みですね。

ダイワやシマノでなかなかしっくりくるロッドがない。

そんな方は独特のこだわりをもったジャッカル、ぜひお試しください!

ABOUT ME
まいぼ
まいぼ
なんでも釣り師
船も陸も、ルアーもエサもOK、なんでも釣り師。

釣りの種類が多すぎて専用タックル揃えられないのが悩み。

人が多い有名ポイントで釣果にこだわるより、釣れなくてものんびーり釣りしたい派。
記事URLをコピーしました