ダイワのアジング・メバリングに使えるリール10選とコスパ優秀BEST3

mybo
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
タップでとべる目次
  1. ダイワのアジングとメバリングに使えるスピニングリールの違いをまとめてみた
  2. アジング、メバリングリールに求められる性能とは?
  3. 約6,500円「レブロス」(2020年発売)
  4. 約9,000円「レガリス」(2023年発売)
  5. 約13,000円「月下美人X」(2024年発売)
  6. 約11,000円「フリームス」(2021年発売)
  7. 約18,000円「カルディア」(2021年発売)
  8. 約23,000円「月下美人」(2023年発売)
  9. 約28,000円「ルビアス」(2020年発売)
  10. 約45,000円「セルテート」(2024年発売)
  11. 約50,000円「エアリティ」(2023年発売)
  12. 約80,000円「イグジスト」(2022年発売)
  13. まとめ

ダイワのアジングとメバリングに使えるスピニングリールの違いをまとめてみた

ダイワのアジングやメバリングに使えるリールと言えば「月下美人」シリーズ。

2024年現在、「月下美人」リールのラインアップは2種類

釣り人A
釣り人A

アジングやメバリングに使えるリールは月下美人だけ?

まいぼ
まいぼ

そんなことはなくて、ほかにも使えるリールはたくさんあるよ!

実はダイワではいろんな釣りに使えますよ!という汎用リールの方が圧倒的にラインアップが多いのです。

その中にはもちろんアジングやメバリングに使えるリールというのもたくさん存在していて、本記事ではその中から一定の基準を満たしたオススメのリールをご紹介していきます。

次の項でその基準を説明したうえで、全10種類のリールの機能や性能、また下位モデルとの金額、性能差を簡単にまとめてみました。

最後に個人的コスパ最強リールランキング・ベスト3も作ってみましたので、長文読むのがちょっと…っていう方は最後まで飛ばして読んでみて下さいね!

レブロスレガリス月下美人Xフリームスカルディア月下美人ルビアスセルテートエアリティイグジスト
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61Vfe2-6TjL._AC_SL1134_.jpg
ボディ素材DS4ZAION VZAION VZAION VZAION VZAION VZAIONアルミマグネシウムマグネシウム
ローター素材DS4ZAION VZAION VZAION VZAION VZAION VZAIONZAIONZAIONZAION
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数4555679101112
自重200g175g190g185g175g165g150g170g145g155g
相場価格\6,000\9,000\13,000\11,000\17,000\22,000\26,000\45,000?\50,000\80,000
2000サイズのスペック表

アジング、メバリングリールに求められる性能とは?

商品の説明に入る前に、アジングやメバリングのメールに求められる性能について簡単に解説。

アジング、メバリングリールに求められる性能①

1000~2000サイズのラインアップがあること

まず、アジングやメバリングは海でのルアーフィッシングとしては最小クラスともいえるアジやメバルが対象。

そのため、リールもそこまでのパワーは必要とせず、軽量性や軽量ルアーの操作性が良いといった点の方が重視されます。

つまりリールも小型である方が有利、ということでダイワでは1000~2000サイズが適正であると言えるでしょう。

アジング、メバリングリールに求められる性能②

できるだけ浅溝スプールで細糸対応していること

軽量ルアーを使用するということはラインも細い方が操作性、感度が上がります。

細糸を使うにはスプールも浅溝である方が、ライントラブルも減少しキャスト性能も向上します。

アジング、メバリングリールに求められる性能③

ドラグ性能が優れていること

最後はドラグ性能。

細糸を使う釣りのためリールのドラグ性能というのはかなり重要。

ダイワのリールの場合は現状「ATD(=オートマチックドラグシステム)」が最新で高機能、かつ安価なモデルからも採用されているように、いわば最低限のドラグシステムと言っても過言ではないでしょう。

よって本記事で紹介するリールはこの「ATD」以上の搭載機種に絞ってピックアップしております。

ちなみに本記事で紹介するリールの共通仕様は以下の通り。

共通仕様
  • エアローター:軽量、高感度の新形状ローター
  • クロスラップ:巻き糸の角度を上げてライントラブル減少と飛距離UP
  • エアベール:強度があり、ライントラブル減少させる新ベール形状
  • ツイストバスターⅡ:ローラー回転による糸ヨレを軽減
  • ローターブレーキ:不意のベール返りを防止する
  • シャワー洗浄可

それでは以下金額が安い順番に紹介していきますが、表題の金額はAmazonでの参考実売価格(税込)です。時期により変動はありますのでご参考までに!

※スペック欄の定価はすべて税抜表示。

約6,500円「レブロス」(2020年発売)

レブロスレガリス月下美人Xフリームス
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61Vfe2-6TjL._AC_SL1134_.jpg
ボディ素材DS4ZAION VZAION VZAION V
ローター素材DS4ZAION VZAION VZAION V
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数4555
自重200g175g190g185g
相場価格\6,000\9,000\13,000\11,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「レブロス」公式サイト

「レブロス」の特徴

「LT」モデル最安リール

形状や素材が見直され、「軽くて強い」というコンセプトであるLT(=LIGHT&TOUGH)」モデルの「レブロス」。

ドラグシステム「ATD」も搭載していて、軽量ルアー、超細糸を使うアジングやメバリングにおいて最低限の性能を持ったリールです。

自重200gはちと重め。「マグシールド」も非搭載。

LTモデル!とはいえ自重200gと重めなのはマイナスポイント

さらに防水機構「マグシールド」も非搭載

まいぼ
まいぼ

マグシールドは非搭載の方が回転軽くてイイ!っていう声もあるから一概にイマイチポイントとも言えないけど

ちょっとだけ高い「レガリス」の方がコスパ良し?

詳細は後述しますが、1つ上位機種である「レガリス」の方が性能に優れる割に金額差はそこまでありません。

「レブロス」へのこだわりがそこまでないなら、コスパに優れる「レガリス」がオススメ

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
LT1000S5.264cm200g
LT2000S5.268cm200g
LT2000S-XH6.281cm200g

「レブロス」の1000-2000サイズは上記3種類。

幅広く万能に使えそうなのは「LT2000S」やハイギアの「LT2000S-XH」でしょうか。

LT2000S

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):68
  • ギア比:5.2
  • 自重(g):200
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):4/1
  • 定価(円):8,700

LT2000S-XH

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):81
  • ギア比:6.2
  • 自重(g):200
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):4/1
  • 定価(円):8,700

約9,000円「レガリス」(2023年発売)

レブロスレガリス月下美人Xフリームス
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61Vfe2-6TjL._AC_SL1134_.jpg
ボディ素材DS4ZAION VZAION VZAION V
ローター素材DS4ZAION VZAION VZAION V
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数4555
自重200g175g190g185g
相場価格\6,000\9,000\13,000\11,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「レガリス」公式サイト

「レガリス」の特徴

「マグシールド」はやっぱり非搭載

ボディとローター素材に「ZAION V」採用

ボディとローターの素材として、「レブロス」の「DS4」からカーボンハイブリッド樹脂素材の「ZAION V」に進化

剛性、強度に優れるだけでなく、軽量で巻き始めから軽い回転も可能となります。

まいぼ
まいぼ

ちなみに上位モデルに採用されている「ZAION」と比べると、性能的には若干落ちます

「イグジスト」譲りの「エアドライブデザイン」がこの価格で!

ダイワのフラッグシップモデル「イグジスト」(2022年)や「エアリティ」(2023年)に採用されはじめたダイワの新設計思想「エアドライブデザイン」。

それがなんと、「ルビアス」や「フリームス」より先に約1万円の「レガリス」に搭載されるという太っ腹。

釣り人B
釣り人B

「エアドライブデザイン」って?

「エアドライブデザイン」は、巻き出しから軽い回転が可能な「エアドライブローター」、軽量でトラブルレスな「エアドライブベール」、強度と軽量さを併せ持つ「エアドライブスプール」、軽くて滑らかかつノイズの少ない「エアドライブシャフト」という4つの技術から構成。

軽量性や剛性、キャスティングや回転性能といった、リールに求められる性能全てがレベルアップ

まいぼ
まいぼ

ただし「レガリス」に採用されているのは「エアドライブローター」と「エアドライブベール」の2点のみ!

「ATD TYPE-L」で滑り出しから滑らかなドラグ

従来のドラグシステム「ATD」と比べて、滑り出しがより滑らかに効く「ATD TYPE-L」に進化。

まいぼ
まいぼ

シーバスなど不意の大物がかかっても安心

「デジギアⅡ→タフデジギア」で強度や耐久性アップ

名前的には「デジギアⅡ」の方が進化してそうな名前ですが、実は「タフデジギア」の方が高耐久

価格の割にハイスペックでコスパに優れる1台。

以上のように最新技術が盛りだくさんながら1万円を切る価格でコスパに優れるリール。

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
LT1000S5.264cm175g
LT2000S-P4.863cm175g
LT2000S-XH6.281cm175g

「レガリス」の1000-2000サイズも上記のように3種類のラインアップ。

オールマイティに使えるオススメはパワーギアの「LT2000S-P」とエクストラハイギアの「LT2000S-XH」でしょう。

LT2000S-P

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):63
  • ギア比:4.8
  • 自重(g):175
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):2.5-200、3-150、4-100
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):11,600

LT2000S-XH

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):81
  • ギア比:6.2
  • 自重(g):175
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):2.5-200、3-150、4-100
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):11,600

約13,000円「月下美人X」(2024年発売)

レガリス月下美人Xフリームスカルディア
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61Vfe2-6TjL._AC_SL1134_.jpg
ボディ素材ZAION VZAION VZAION VZAION V
ローター素材ZAION VZAION VZAION VZAION V
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数5556
自重175g190g185g175g
相場価格\9,000\13,000\11,000\17,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「月下美人X」公式サイト

「月下美人X」の特徴

ダイワが誇る防水構造「マグシールド」を搭載

ボディとローターの隙間にオイルの壁「マグシールド」を作ることで海水や埃などの侵入を防止、初期の回転性能を長期間維持することができます。

ダイワサービス部門によると、マグシールド搭載リールではベアリング不具合の修理が激減したそうです。

まいぼ
まいぼ

マグシールド搭載していると回転抵抗が増えて巻きが重くなる、なんて声も聴きますが

僕には正直その差は分からないレベル。

けど、バスやトラウトなど淡水専用リールは、割と高額な上位モデルでも「マグシールド」非搭載モデルも多いです。

まいぼ
まいぼ

ということは、やっぱり回転の軽さを突き詰めると「マグシールド」非搭載リール?

ハイグリップI型フィネスノブ採用でさらに繊細に握りやすく

軽量で小型のハイグリップI型フィネスノブ採用。

従来のノブと比較して小型であるため、「超軽量ルアーを超スロー巻き」の巻き始めなど、さらに繊細なアクションがしやすくなるでしょう。

あとは手感度もよくなる?

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
LT1000S-P4.860cm185g
LT2000S-P4.863cm190g
LT2000S5.268cm190g

「月下美人X」も1000-2000サイズは上記3種。

アジング、メバリング専用リールですからどのモデルを選択してももちろん使えますが、幅広い状況、ルアーで使えそうなのは2000サイズの「LT2000S-P」、「LT2000S」でしょう。

LT2000S-P

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):63
  • ギア比:4.8
  • 自重(g):190
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1
  • ハンドル長(mm):40
  • 定価(円):18,700

LT2000S

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):68
  • ギア比:5.2
  • 自重(g):190
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):18,700

約11,000円「フリームス」(2021年発売)

月下美人Xフリームスカルディア月下美人
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 61Vfe2-6TjL._AC_SL1134_.jpg
ボディ素材ZAION VZAION VZAION VZAION V
ローター素材ZAION VZAION VZAION VZAION V
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数5567
自重190g185g175g165g
相場価格\13,000\11,000\17,000\22,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「フリームス」公式サイト

「フリームス」の特徴

「ZAION V」素材で軽量×高剛性

「レガリス」「月下美人X」でも採用されている高密度カーボン樹脂素材「ZAION V」。

これにより同じくマグシールド搭載で似たスペックの「月下美人X」よりも約15g軽量化、さらに剛性や強度の向上も。

「エアドライブデザイン」は非採用

一方「レガリス」「月下美人X」で採用されていた「エアドライブデザイン」は非採用。

まいぼ
まいぼ

価格はほぼ変わらないので、やはり新型の「月下美人X」の方がコスパはよさそう

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
FC LT1000S5.264cm180g
FC LT2000S5.268cm185g
FC LT2000S-XH6.281cm185g

「フリームス」の1000-2000サイズのラインアップも上記3種。

やはりオールマイティに使えそうなのは2000サイズのノーマルギアモデル「FC LT2000S」とエクストラハイギアモデルの「FC LT2000S-XH」でしょう。

FC LT2000S

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):68
  • ギア比:5.2
  • 自重(g):185
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1
  • 定価(円):17,100

FC LT2000S-XH

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):81
  • ギア比:6.2
  • 自重(g):185
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):5/1
  • 定価(円):17,100

約18,000円「カルディア」(2021年発売)

フリームスカルディア月下美人ルビアス
ボディ素材ZAION VZAION VZAION VZAION
ローター素材ZAION VZAION VZAION VZAION
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数5679
自重185g175g165g150g
相場価格\11,000\17,000\22,000\26,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「カルディア」公式サイト

「カルディア」の特徴

「ZAION V」素材のモノコックボディにより大幅軽量化!

従来のスピニングリールはボディとカバー別々のパーツを組み合わせて作られていました。

これに対し「カルディア」は「モノコックボディ」というロケットやF1マシンなどにも採用されている、フレームとボディが一体化された構造になっています。

この「モノコック」構造により、ビス固定のスペースが不要などの理由で小型ボディの実現、さらにその中でドライブギヤのサイズを極限まで拡大することが可能に。

さらにその素材として軽量かつ高剛性であるカーボンハイブリッド樹脂「ZAION V」を採用。

この「モノコックボディ」と「ZAION V」の組み合わせにより、2000サイズで175gという軽量性を達成。

軽量化しながら強度、パワーもキープ

以上のようなボディやローター素材の見直しにより軽量化されながら、耐久性や強度、パワーもキープされることで、軽くて強いリールに仕上がっています。

「ZAION」と金属素材、どちらが強い?

釣り人A
釣り人A

「ZAION」は軽くて強い、とはいえ金属と比べるとどうなの?

まいぼ
まいぼ

もちろん金属の方が強いです。ちなみにダイワの上位モデル「イグジスト」や「セルテート」は金属素材(アルミ)ボディ

「ZAION」はアルミと比較して剛性は約60%、精度は約80%というデータもあり、剛性や精度は金属(アルミ)にはかなわないのです。

とはいえ、トータルで見ると軽量化されつつアジング、メバリング用リールとしての剛性も必要十分以上でしょう。

これで2万円を切る価格ということで初心者の方にも、バリバリ使い込んでいきたい!って方にもオススメできる、コスパに優れるリール。

ベアリング数はトータルでは1個減、でもラインローラ部に1個搭載

「月下美人MX」と比べて逆にトータルのベアリング数は1個減っています。

その代わりラインローラー部に水や異物の浸入を防ぐボールベアリングが採用

ラインローラー部は常にラインからの負荷が掛かっている場所であり、異音の発生原因にもなりやすいですので、このボールベアリング化により軽減することができます。

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
FC LT1000S5.164cm170g
FC LT2000S5.167cm175g
FC LT2000S-H5.876cm175g

「カルディア」もこれまで同様1000サイズ1機種、2000サイズ2機種。

万能に使えるオススメは2000サイズでノーマルギアの「FC LT2000S」とハイギアの「FC LT2000S-H」。

FC LT2000S

ダイワ(DAIWA)
¥15,695 (2024/04/21 22:50時点 | Amazon調べ)
  • フィネスカスタム、LTシリーズ、浅溝スプール
  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):67
  • ギア比:5.1
  • 自重(g):175
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):6/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):25,400

FC LT2000S-H

  • フィネスカスタム、LTシリーズ、浅溝スプール、ハイギア
  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):76
  • ギア比:5.8
  • 自重(g):175
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):6/1
  • ハンドル長(mm):50
  • 定価(円):25,400

約23,000円「月下美人」(2023年発売)

カルディア月下美人ルビアスセルテート
ボディ素材ZAION VZAION VZAIONアルミ
ローター素材ZAION VZAION VZAIONZAION
ギアタフデジギアタフデジギアタフデジギアMCタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数67910
自重175g165g150g170g
相場価格\17,000\22,000\26,000\45,000?
2000サイズのスペック表

ダイワ「月下美人」公式サイト

「月下美人」の特徴

「エアドライブデザイン」で軽量性や剛性、回転性能などレベルアップ

2022年モデルの「イグジスト」から採用された「エアドライブデザイン」が「月下美人」にも。

巻き出しから軽い回転が可能な「エアドライブローター」、軽量でトラブルレスな「エアドライブベール」、強度と軽量さを併せ持つ「エアドライブスプール」、軽くて滑らかかつノイズの少ない「エアドライブシャフト」という4つの技術から構成されており、リールに求められるすべての性能がアップしている

「カルディア」と同じく「ZAION V」モノコックボディ

上述の「カルディア」と同じく軽量かつ高剛性な「ZAION V」素材のモノコックボディを採用。

ボディとボディカバーを一体化することでドライブギアを大径化、これにより剛性や精度がアップしています。

「マグシールド」で防水もバッチリ!

さらにダイワおなじみ防水機構「マグシールド」も搭載。

まいぼ
まいぼ

ダイワの最新技術が盛りだくさんで2万円少々。

コスパモンスターなライトソルト専用リール!

滑り出しから滑らか「ATD TYPE-L」も搭載

従来のドラグシステム「ATD」と比べて、滑り出しがより滑らかに効く「ATD TYPE-L」も搭載。

極細ラインでも安心してファイト可能。

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
LT1000S5.164cm165g
LT2000S5.167cm165g
LT2000S-H5.876cm165g

アジング、メバリング専用モデルということで1000-2000サイズの上記3種のラインアップ。

バーサタイルに使えそうなのは2000サイズの「LT2000S」と「LT2000S-H」でしょうか。

LT2000S

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):67
  • ギア比:5.1
  • 自重(g):165
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):7/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):29,800

LT2000S-H

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):76
  • ギア比:5.8
  • 自重(g):165
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):7/1
  • ハンドル長(mm):50
  • 定価(円):29,800

約28,000円「ルビアス」(2020年発売)

月下美人ルビアスセルテートエアリティ
ボディ素材ZAION VZAIONアルミマグネシウム
ローター素材ZAION VZAIONZAIONZAION
ギアタフデジギアタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数791011
自重165g150g170g145g
相場価格\22,000\26,000\45,000?\50,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「ルビアス」公式サイト

「ルビアス」の特徴

ZAION製「モノコックボディ」により超軽量化&ギアの大口径化

「カルディア」でも採用された「モノコックボディ」を「ルビアス」でも採用。

そして「ルビアス」最大の特徴は樹脂である「ZAION」製のモノコックボディであること。

ダイワのスピニングリール最上位モデル「イグジスト」は金属製のモノコックボディであるため、「ZAION」を採用している「ルビアス」の方が軽量なのです。

まいぼ
まいぼ

もちろん金属の方が剛性は高いですが、アジングやメバリングにおいては軽量性の方が重要かと思う

さらにドライブギヤのサイズを極限まで拡大することが可能になりパワーもアップしています。

「マシンカットタフデジギア」→「タフデジギア」

ギアシステムは「バリスティック」や最上位モデル「イグジスト」などに採用されている「マシンカットタフデジギア」ではなく「タフデジギア」。

モノコックボディにより大径化されているとはいえ、システムとしては劣るものに。

まいぼ
まいぼ

トータルでどっちがイイか?っていうのはなかなか判断難しい…

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
FC LT2000S5.167cm150g
FC LT2000S-XH6.281cm150g

「ルビアス」には1000サイズのラインアップはなく、アジング、メバリングにオススメは2000サイズの2機種。

FC LT2000S

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):67
  • ギア比:5.1
  • 自重(g):150
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):9/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):42,300

FC LT2000S-XH

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):81
  • ギア比:6.2
  • 自重(g):150
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):9/1
  • ハンドル長(mm):50
  • 定価(円):42,300

約45,000円「セルテート」(2024年発売)

ルビアスセルテートエアリティイグジスト
ボディ素材ZAIONアルミマグネシウムマグネシウム
ローター素材ZAIONZAIONZAIONZAION
ギアタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数9101112
自重150g170g145g155g
相場価格\26,000\45,000?\50,000\80,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「セルテート」公式サイト

「セルテート」の特徴

ダイワの新設計「エアドライブデザイン」でリールの基本性能が全体的にアップ!

ダイワの新しい設計思想「エアドライブデザイン」は、巻き出しから軽い「エアドライブローター」、ローターを支える軽量でトラブルレスな「エアドライブベール」、強度と軽量さを併せ持つ「エアドライブスプール」、軽くて滑らかかつノイズの少ない「エアドライブシャフト」という4つの技術から構成される。

これらにより、キャスティングや回転性能に優れリールに求められる性能全てがレベルアップ

アルミ製モノコックボディで軽くて強い

「セルテート」といえば金属(アルミ)ボディで剛性、耐久性、強度に優れるのが昔からの売り。

自重170gは後述の「エアリティ」などと比べると若干重く感じてしまいますが、金属ボディとしては十分軽量な部類。

ドラグのレスポンスがアップ!「ATD TYPE-L」採用

従来のドラグシステムをさらに進化させた「ATD TYPE-L」を新採用。

特に超ライトラインを使うライトソルトゲームにおいては、ドラグの効き始めがすごく重要。

瞬発的に負荷が掛かった時にスムーズにドラグが効いてくれるおかげで、よりライトラインでも安心できます。

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
LT2000S-P4.964cm170g
LT2000S-H5.876cm170g

「セルテート」も1000サイズの設定は無く、パワーギアとハイギアからなる2000サイズ2機種のラインアップ。

LT2000S-P

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):64
  • ギア比:4.9
  • 自重(g):170
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):10/1
  • ハンドル長(mm):40
  • 定価(円):54,600

LT2000S-H

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):76
  • ギア比:4.95.8
  • 自重(g):170
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):10/1
  • ハンドル長(mm):45
  • 定価(円):54,600

約50,000円「エアリティ」(2023年発売)

ルビアスセルテートエアリティイグジスト
ボディ素材ZAIONアルミマグネシウムマグネシウム
ローター素材ZAIONZAIONZAIONZAION
ギアタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数9101112
自重150g170g145g155g
相場価格\26,000\45,000?\50,000\80,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「エアリティ」公式サイト

「エアリティ」の特徴

マグネシウム+モノコックボディで軽量化&高剛性

究極の「軽くて強い」リールを実現するために必要な「モノコックボディ」と、ボディ素材に加工精度が高く、耐久性の高いマグネシウムを採用

これにより金属ボディでありながら自重145gという異次元の軽さと剛性を併せ持ちます。

まいぼ
まいぼ

「LT(ライト&タフ)」の究極型と言われる所以でありますね。

「ツイストバスターⅢ」で糸ヨレ改善

ライトソルトゲームはキャスト回数が多く、それが故に糸ヨレが出やすい釣りであります。

それを防ぐ「ツイストバスター」がさらに進化しⅢにレベルアップ。

ラインローラー部に溝を追加することで、糸ヨレからのラインがバサッ!と放出されてグチャグチャになってしまったりすることを軽減します。

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長自重
LT2000S-P4.964cm145g
LT2000S-H5.876cm145g

「エアリティ」も1000サイズのラインアップは無く、アジング、メバリングにおすすめなのは2000サイズの2機種のみ。

LT2000S-P

  • LTシリーズ、浅溝スプール、パワーギヤモデル
  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):64
  • ギア比:4.9
  • 自重(g):145
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):11/1
  • 定価(円):63,500

LT2000S-H

  • LTシリーズ、浅溝スプール、パワーギヤモデル
  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):76
  • ギア比:5.8
  • 自重(g):145
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):11/1
  • 定価(円):63,500

約80,000円「イグジスト」(2022年発売)

ルビアスセルテートエアリティイグジスト
ボディ素材ZAIONアルミマグネシウムマグネシウム
ローター素材ZAIONZAIONZAIONZAION
ギアタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギアMCタフデジギア
エアドライブ
デザイン
マグシールド
(ボディ)
マグシールド
(ラインローラ)
マグシールド
ボールベアリング
モノコックボディ
ベアリング数9101112
自重150g170g145g155g
相場価格\26,000\45,000?\50,000\80,000
2000サイズのスペック表

ダイワ「イグジスト」公式サイト

「イグジスト」の特徴

ダイワのフラッグシップモデル

汎用スピニングリールとしてはダイワの最高峰に位置する「イグジスト」。

金額もダントツに高くはありますが、その性能に間違いなし!

スーパーフィネスモデルは自重135gという軽さ!

SF(=スーパーフィネス)モデルの1000~2000サイズは自重わずか135gでダイワ最軽量

もちろん軽いだけではなく、マグネシウムボディで剛性、強度も兼ね備えます。

SFモデルはドラグ性能もアップ

ライトソルトゲームにオススメのスーパーフィネスモデルは従来モデルよりドラグ性能が20%アップ

最大ドラグ力は3kgと抑えられていますが、その分低ドラグ域での調整幅も広くなっています。

アジング、メバリングにオススメモデル

品名ギア比1回転巻取長最大ドラグ自重
LT2000S-P4.964cm5kg155g
LT2000S-H5.876cm5kg155g
SF1000S-P4.657cm3kg135g
SF2000SS-P4.660cm3kg135g
SF2000SS-H5.774cm3kg135g

「イグジスト」は従来通りのライトモデルが2機種とSF(=スーパーフィネス)モデル3機種。

不意の大物がヒットする可能性がある!とか重めのルアーを使いたい!という方には通常のLTモデル、究極に軽量でフィネスな釣りを極めたい!方はSFモデルがオススメ。

まいぼ
まいぼ

個人的には「イグジスト」のみラインアップがあるSFモデルがオススメ!

LT2000S-H

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):76
  • ギア比:5.8
  • 自重(g):155
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):3-150
  • ベアリング(ボール/ローラー):12/1
  • 定価(円):102,000

SF2000SS-H

  • 巻取長さ(cm/ハンドル1回転):74
  • ギア比:5.7
  • 自重(g):135
  • 最大ドラグ力(kg):3
  • 標準糸巻量ナイロン(lb-m):2.5-100
  • ベアリング(ボール/ローラー):11/1
  • 定価(円):102,000

まとめ

ダイワのアジング、メバリングに使えるスピニングリール10選でした。

釣り人A
釣り人A

種類がたくさんあってよく分からない…結局どれがオススメなの!?

ということで、個人的コスパ優秀リールランキングベスト3を作ってみました。

まいぼ
まいぼ

僕が買うならこのリール!っていう完全に主観的なランキング(笑)

コスパ優秀リール第3位 「カルディア」

ダイワ(DAIWA)
¥15,695 (2024/04/21 22:50時点 | Amazon調べ)

「ZAION V」素材のモノコックボディで軽量、強度に優れ、さらに「マグシールド」や「タフデジギア」なども装備し耐久性、回転性能もハイレベル。

自重は170g〜と第3位の「ルビアス」にはかないませんが、2万円を切る価格でコスパ優秀リール第2位!

コスパ優秀リール第2位 「月下美人」

コスパ第2位は「月下美人」を選出!

ダイワの新設計「エアドライブデザイン」や「モノコックボディ」×「ZAION V」や「マグシールド」も採用されていて、数年前なら最上位モデルと言われてもおかしくない性能。

まいぼ
まいぼ

この性能で2万円少々という価格ですから、コスパはかなり優秀!

コスパ優秀リール第1位 「レガリス」

ダイワのスピイングリール、個人的コスパ最強は「レガリス」!

1万円を切る価格ながら、最新設計「エアドライブデザイン」を採用。

さらに強度、剛性に優れる「ZAION V」素材で、2000サイズで自重は175gと強度と軽量性も併せ持ちます。

ということでダイワのコスパ最強リールは「レガリス」に決定。

もちろんその他リールにもそれぞれの魅力がありますが、アジングやメバリングで自分がしたい釣り方に合ったリール選びの参考になれば幸いです!

ちなみにシマノ編アジング、メバリングに使えるコスパ最強リールまとめはコチラ

ABOUT ME
まいぼ
まいぼ
なんでも釣り師
船も陸も、ルアーもエサもOK、なんでも釣り師。

釣りの種類が多すぎて専用タックル揃えられないのが悩み。

人が多い有名ポイントで釣果にこだわるより、釣れなくてものんびーり釣りしたい派。
記事URLをコピーしました