キス

タイラバタックルを流用して船キス釣りしてみよう!オススメロッドとリール紹介も。

タイラバタックル(ベイト)を流用して船キス釣りしてみよう!

タックル兼用シリーズ、今回は一般的なベイトモデルのタイラバタックルを船キス釣りに流用できるか検証してみます。

釣り方から対象魚のサイズまで全然違うこの2つの釣り方ですが、果たして流用できるのでしょうか?

魚の生態から釣り方、専用タックルの違いなどを比べたうえで流用できるか?また流用にオススメタックル紹介もしてみました。

キスの生態と船キスの釣り方について

まずはキスの生態や釣り方については以下記事参照頂ければと思います。

知ってるよ!という方はパスしてね…

キャスティングタイラバタックルを流用して船キス釣りをしてみよう!オススメのロッドとリールの紹介も。キャスティングタイラバタックルを流用して船キス釣りできる? キャスティングタイラバと船キス釣り。 どちらもスピニングタックルを使...

タイラバと船キス釣りの違い

続いてタイラバとキスの釣り方の違いについて。

もっとも大きな違いは両者の基本的な釣り方であるベイトとスピニングという違い

船キス釣りは一般的にスピニングタックルでテンビン仕掛けを軽くキャストして広い範囲を探る釣りです。

一方ベイトのタイラバはバーチカル(船の真下に落とす)の釣りで基本的にはキャストはしません。

マイボ!
マイボ!
「ということは兼用は難しい?」

ベイトタイラバタックルで船キス釣りをする方法

タイラバ=ベイト、船キス釣り=スピニング、で兼用は難しいのか?ということですが、まずもっとも大きな問題としてベイトタックルでキャストして広く探るのはなかなか難しいということがあります。

マイボ!
マイボ!
「ベイトリールでのキャスティングに慣れてて得意な方なら問題ないかもね!」

ということでベイトであるタイラバタックルを流用する場合は無理にキャスティングせず、船をドテラで流して船下に仕掛けを入れて広く探るという方法をとります。

この時にテンビン仕掛けを使用すると絡まりやすくなってしまうため、胴突き仕掛け、さらに1本針を使用すれば絡まる心配もなく手返しも良くなります

マイボ!
マイボ!
「1匹1匹を掛けていくという釣りで、ゲーム性も高くておもしろい。」

タイラバと船キスのタックルの違い

ロッドの違い

・全長

タイラバ:約6~7フィート

船キス:約5~6フィート

・竿の曲がり方(テーパー)

タイラバ:ファースト~スローテーパー(先~胴調子)

船キス:ほとんどファーストテーパー(8:2または7:3)

・素材

タイラバ:ほぼカーボン(穂先がチタンやグラスもある)

船キス:ほぼカーボン(穂先がチタンやグラスもある)

・自重

タイラバ:約100g~140g

船キス:約70~90g

(※マイボ!調べ。すべてのメーカーの全商品がこの仕様に該当するわけではありません)

以上のように特性はよく似ています。

タイラバロッドの方が若干長めでその分自重も少し重いですが、それでも十分軽い部類のロッド

後は対象魚が真鯛とシロギスというサイズの違いがあります。

タイラバロッドのラインアップの中には深場や大型真鯛狙い向けの硬めのモデルもありますが、シロギスにできるだけ近づけるならできるだけライトなモデルが良いでしょう。

そして船キス専用ロッドがファーストテーパー(先調子)モデルであるように積極的に掛けていく釣りですので、タイラバロッドでも兼用するならファーストテーパー(先調子)モデルがオススメ

リールの違い

船キス釣り専用リールはなくて、小型の汎用スピニングリールを使用します。

できればロッドの性能を活かせられるように軽量で、感度がよく滑らかな巻きができること、そして仕掛けをゆっくり動かすことができるローギヤ、といったリール性能が求められます。

タイラバ専用リールはベイトで各社たくさんラインアップがあります。

基本的にはただ巻きしやすいようローギヤロッドの軽さに比例して軽量タイラバのスカートをついばむような小さなアタリもキャッチできるような高感度、などが重視された設計になっています。

ということでスピニングとベイトという大きな違いはあれど、求められる特性はそっくりでございます。

まとめ ベイトのタイラバタックルを船キス釣りに代用できる!

まとめ
  • ベイトタックルで船キス釣りする時はドテラ流しがオススメ
  • 仕掛けはテンビン仕掛けより胴突き仕掛けの方が絡まりにくく、手返しも良い
  • ロッド、リールの特性はよく似ている
  • タイラバ専用タックルの中でもライトなモデルが船キス釣りには向いている

以上、船の真下を釣る方法であればタイラバタックルを船キス釣りに流用できるという結果になりました。

ただ、風が弱く、潮流が緩いドテラ流しで釣りできるという条件はあります。

タイラバで潮止まりの釣れない時間帯にキス釣りをすることで、うまく時間帯とポイントをずらせば時間の有効活用できますし、別の釣りをすることでリフレッシュもできます。

マイボ!
マイボ!
「そして何よりキスは大変おいしい魚でお土産としても喜ばれるでしょう!」

船キス釣りに流用するオススメのタイラバタックル紹介

オススメのタイラバロッド

船キス釣りに代用するならやはりタイラバロッドの中でもライトでファーストテーパーなモデル。

深場の大型キス狙いで重いオモリを使用することもあるかもしれませんが、今回は各社キス釣りにオススメの最もライトで掛け調子と呼ばれるモデルの紹介です。

メジャークラフト クロステージ CRXJ-B66ULTR/ST

適合ルアー80gまで、適合PEライン0.4-1.0号とかなりライトなモデル。

掛け調子モデルで船キス釣りにもぴったりです。

何より実売価格1万円ちょっとといううれしい価格。

ダイワ 紅牙AIR K67HB-METAL

ダイワのタイラバロッドで売りはなんといっても軽さと、超高感度な超弾性チタン合金穂先「メタルトップ」搭載していること。

自重はタイラバロッドの中でも最軽量の部類に入る110g

また超弾性チタン合金穂先ならではの金属的な超高感度でキス釣りにおいても水中の情報量や前アタリを的確にキャッチ。

ファーストテーパー仕様により積極的に掛けていくことができます

オススメのタイラバリール

船キス釣りにも使えるタイラバリールの中でもオススメはやはりローギヤ軽量滑らかという3つのキーワード。

これらを満たしたリールの紹介です。

ダイワ 紅牙TW 4.9R-RM/4.9L-RM

ダイワの紅牙シリーズの握りやすいコンパクトなロープロ型ベイトリール。

売りは何よりも軽さでタイラバリールで他メーカ含め最軽量であろう185g

さらに軽さもありながら最大ドラグ力は5kgと不意にそれなりの大物が掛かっても対応できます。

そしてギヤ比4.9(巻き取り長さ52cm)とローギヤでタイラバでもキス釣りでもゆっくり巻きがしやすい。

ほか「マグシールドボールベアリング」「ATD」「TWS」など最新テクノロジーも多数搭載、耐久性などタイラバに使用してももちろん大活躍。

1日中タイラバにキス釣りに使用しても疲れにくく、扱いやすいリールです。

【2020年】ダイワタイラバリール「紅牙」シリーズ全モデル比較と解説。コスパに優れるオススメ紹介も。ダイワタイラバリール「紅牙」シリーズ完全比較! 今回はダイワのタイラバ用リール「紅牙」シリーズについてのお話。 ...

シマノ 炎月BB 100PG/101PG

シマノの入門用タイラバリール。

実売価格1万円を切る金額でありながら、上位機種にも採用されている高剛性かつ軽量なカーボン強化素材CI4+を採用しており自重185gと軽量ながら最低限の剛性もキープ。

ギヤ比5.5で最大ドラグ力は5.5kgでそれなりの大物にも対応可能。

タイラバだけでなくいろんな船釣りにも使用でき、もちろん船キス釣りにおいても力を発揮するでしょう。

【2020年】シマノタイラバリール「炎月」全4モデル性能比較!コスパに優れるオススメモデルも選んでみた。シマノタイラバリール「炎月」性能の違いを比較してみた シマノのタイラバブランド「炎月」。 ロッドやリールをはじめタイラバヘッドや...
あわせて読みたい
アジング

【2020年】約3万円以内!ダイワのアジング、メバリングに使えるリール9選とコスパ優秀ランキングをまとめてみた。

2020年2月18日
マイボ!
ダイワのアジングとメバリングに使えるスピニングリールの違いをまとめてみた ダイワのアジングやメバリングに使えるリールと言えば「月下美人」シ …